ディフィンドフューチャー

上海 旧フランス租界

海外

上海 旧フランス租界
  • リバイタス
  • しじみにんにく
モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

租界とは、当時の清国内にあった外国人居住地のこと。
上海に租界ができたのは、1842年に清がアヘン戦争に敗れたのがきっかけです。
フランスは1849年に上海の土地を租借。

イギリスやアメリカが共同租界を建設したのに対し、フランスは現在の淮海中路を中心に単独でフランス租界を建設しました。
当時は、中国でもっとも西洋的でモダンな高級住宅街だったといいます。

この土地が中国に返還されたのは1943年。
現在上海の街で目にする老房子(古い洋館)は、当時の住宅が残ったものだそうですが、新しく作られた場所もあります。

日本の居酒屋『俺の店』が出店してました。

日本の居酒屋『てんてこまい』もありました!

お洒落な『スターバックス』

ひとつ街路を出た街並み


いかがでしたか!?

中国とは思えないくらい清潔な街並みでした。

観光地ではないので団体客にはまったく出会いませんでした。

歩いている人の多くは、外国の方やカップルがほとんどでしたので、ゆっくりお茶をしたり買い物を楽しむことができました。



☛ このキュレーションサイトが無料で使えます!
↓  ↓  ↓

【WE HAVE A DREAM project】(マニュアル付き)

リバイタス
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ディフィンドフューチャー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ