モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

正しいダイエット知識

体の悩み

正しいダイエット知識

世界各地で肥満が“加速”しています。
世界保健機関(WHO)によると、世界全体で14億人の成人が太りすぎ(過体重)で、そしてこのうち5億人は、本格的な「肥満」と言われています。
世界の肥満人口は1980年にくらべておよそ2倍に増加しているそうですが、あなたは大丈夫ですか!

正しいダイエットの知識を身につけ、健康な体を手に入れましょう。

◯効率のよいダイエット方法はありますか?

体重の増減は、摂取カロリーの量と、消費カロリーの量のバランスによって決まります。
摂取カロリーの方が多ければ体重は増加しますし、消費カロリーの方が多ければ体重は減少します。
この大原則に反する“都合のいい”ダイエット方法は見つかっていません。
 特定の食品、たとえばリンゴやバナナだけを食べつづけるような「単品ダイエット」が流行することもあります。
このような方法によって体重が落ちるとすれば,その効果は短期的なもので、栄養不足による身体への影響が懸念されます。
健康的なダイエットとは,無理矢理一時的に体重を落とすことではなく、脂肪を減らすことです。
「特定保健用食品」(トクホ)として国から認可も受けていますが、食べるだけで、飲むだけで大幅なダイエットが実現できるわけではありません。


◯ 健康に肥満を解消するには?

 厚生労働省では、健康な身体をつくるために必要な活動量として、1週間あたり23エクササイズ(代謝量×運動時間)以上の「活発な身体活動」を目標として掲げています。
 例えば、散歩でなく早歩きを60分、週6回した場合は、
   0.7×6×6=25.2エクササイズ
 となります。
 以下の数字を参考に計画を立てって運動して下さい。

【運動による消費カロリーの値(体重70キログラムの場合)】

 早歩き10分(0.7エクササイズ)…………………… 35kcal
 水泳10分(1.3エクササイズ)…………・…………… 85kcal
 カートを使ったゴルフ1時間(3.5エクササイズ)…185kcal
 テニス20分(2.3エクササイズ)……………………145kcal
 サイクリング15分(2.0エクササイズ)……………130kcal

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録