モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

♥ 10秒のキス ♥ 

CM

♥ 10秒のキス ♥ 

例年より桜の開花が遅れていた。

総合病院のエントランス脇にある数本の桜も5分咲きで、春の訪れを待ちわびている。
6時にロビーで待ち合わせていたが、高1になる長男から携帯に「少し遅れる」とメールが入った。
高3の長女と中学2年の次男と一緒に一足先に妻の待つ病室に入ることにした。

乳ガンが全身に転移し、余命幾ばくもないと、みんなが知っている。モルヒネの効果だろうか、いつになく穏やかな顔だった。

先生が回診に来て、「どうですか、痛みはないですか」短い言葉に、妻は小さくうなずいた。

親の反対を押し切って結ばれた私たちは、社内恋愛だった。
三人の子供にも恵まれ、それなりに幸せな毎日を送っていた。

今はもう、ベットに横たわる妻を見つめることしか、なす術がない。やがて先生は病室を去り、二人の看護師さんがテキパキと点滴を換えている。

長男が慌てて、病室に駆け込んできた。
「ごめん、部活がおしちゃって」よほど慌てて来たのだろう。
学ランの下からワイシャツがのぞいていた。

家族が全員揃ったのは久しぶりだ。

子供たちの近況を聞いていた妻が、少しの微笑みと共に、私の方に目をやると、唐突に 「あなた、キスして」と言った。

12

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう